理想の土地探し

実態験ブログ

理想の土地探し

2017-03-13

最初に考えなくてはいけないのが土地の広さです

二家族で所有する車の台数によって最低限必要な

車庫を確保しなければなりません

せっかく家を建てたのに駐車場を借りるのは嫌ですよね

駐車場代も掛かるし 家から離れた場所なんて…

それと建物の広さです

一般的な建て売り住宅の広さだと二世帯住宅には狭いのです

この二点を考慮して 建築計画がスタートします

元々 実家だった場所に建て替えの場合

そこの広さで進めていくしかないですが

新天地での建築の場合は先の二点を踏まえて

建築会社やハウスメーカーで建築計画を進めて行きます

車の問題がなければ 土地の広さに関しては

そこまで考えることはないと思います

狭小地でも三階建ての二世帯住宅という方法もあります

ただ地域によっては高さ制限があり二階建てまでしか

建てれない場所もあるので事前調査は必要ですね

我が家はハウスメーカーで探してもらいながら

自分でもネットで検索し、より理想に近い土地を探しました。

 

 

実はネットには掲載されない土地情報がたくさんあるんです

(知ってる人もいると思いますが…)

なので

先ずはハウスメーカーなどで相談して間取りを作ってもらいながら

土地も一緒に探してもらうのがベストだと思います。

 

我が家も同様に依頼しながら、自分でも探して

結果、理想の土地を自分で探し出しました!!

かなりの労力を費やしました(^_^;)

いやっ  ホント大変でした!

ハウスメーカーの担当さんが見繕ってくれた物件を見に行って

自分で気になる物件も見に行って

これを何度も繰り返して…

まぁ  そんなこんなで土地が決まったのでひと安心

あとはその土地に合わせて建物の設計をお願いするのです。

続きを読む「夢が広がる間取り決め」

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

CATEGORIES & TAGS

実態験ブログ,

執筆者:

40代メンズ:二世帯住宅成功者 完全分離型の二世帯住宅に妻と息子とじぃちゃん、ばぁちゃんとワンコの5人+1匹で毎日楽しく生きてます! 2017.1.吉日 同居1年